コラム|神戸・阪神でお葬式・家族葬・ご葬儀なら平安祭典

へいあんオフィシャルブログ メモリアル・ノート
へいあんオフィシャルブログ メモリアル・ノート

マナー・知識

【弔辞の例文集】故人様へ贈る言葉をパターン別にご紹介

弔辞を読む

公開日:2022年5月23日

親しかった方が亡くなり、ご遺族から弔辞を依頼されたら…
「どんな内容にしたら良いだろう?」とお悩みになる方も多いでしょう。

本記事では、故人様と弔辞を読む方の関係をふまえ、パターン別の例文をご紹介します。

 

[@目次@]

 

弔辞の基本的な書き方

弔辞

通常、弔辞は2~5分ほど、文字数だと1,000文字ほどが目安です。
今回ご紹介する例文はシンプルな形でやや文字数は少なめですので、弔辞の持ち時間にあわせて調整してください。

弔辞に盛り込みたい内容

・故人様との関係性について
・心に残るエピソード(故人様の人柄や功績などがわかるもの)
・ご遺族へのお悔やみの言葉と故人様への最後のお別れの言葉

注意点

・忌み言葉は避ける
・持ち時間を考慮し、長くなりすぎないようにまとめる
・お子様が読む場合は、年齢相応のわかりやすい言葉づかいで読みやすく書く
 

弔辞の基本的な書き方・読み方の詳細については、『弔辞とは?意味・書き方・読み方をまとめてご紹介』の記事をご覧ください。

 

孫からおじいさん・おばあさんへ

おじいちゃんへの想い

(例)小学生の孫からおじいさんへ

おじいちゃんへ
おじいちゃん、もうおじいちゃんに会えないなんてまだ信じられません。
ぼくはおじいちゃんが大すきでした。親せきのみんなから「おじいちゃんに似ている」といわれるのが、とてもうれしかったんだよ。

夏休み、お正月、春休みにおじいちゃんとおばあちゃんに会いに行くのが楽しみでした。

よくおじいちゃんがつってきた魚を、おばあちゃんが料理してくれて食べたね。
ぼくが「おいしいけど、ほねが苦手だ」と言ったら、おじいちゃんが「こうやって最後まできれいに食べなさい」と教えてくれました。
おかげで、ぼくは魚が大すきになったし、魚の食べ方もうまくなったよ。

いつかおじいちゃんといっしょにつりに行きたかったです。

おじいちゃん、今までどうもありがとう。

ぼくは元気に学校へ行って、いろいろなことをがんばります。

友だちもたくさんつくります。

これからもぼくたちのことをずっと見守っていてください。

孫代表 〇〇

 

上司から部下へ

部下から上司へ

(例)直属の課長から部下へ

〇〇君、君は最愛のご家族と多くの友人、同僚に見送られ、旅立たれました。
私が今感じている深い悲しみと寂しさは、とうてい言葉で言い表すことはできません。

君は、ともに働く私たちにとって、そして我が社にとって、かけがえのない存在でした。
仕事において有能だっただけでなく、その明るさと思いやりの深さで職場の皆から愛されていました。

君は平成〇年に優秀な成績をもって我が社に入社されました。営業部に配属されると、周囲の期待に違うことなく、すぐに頭角を現し始めました。
優れた思考力、コミュニケーション能力、粘り強さで、着実に成果を出していったのです。
経験を積むにつれ、営業活動のみならず、部内の改革や他部門との連携強化にも積極的に携わるようになりました。
会社の将来を担う人材として大きな期待を寄せられていただけに、君の急逝は惜しんでなお余りあるのであります。

〇〇君、君は幼少の頃からずっとサッカーに打ち込んできたそうですね。
大学在学中はサッカー部の主将を務め、入社後も社内のサッカー部で活躍されました。華麗にプレイするその姿は、今でも私たちの目に焼き付いています。

直属の課長となってから5年以上、君の成長を間近で見守ってきただけに、これほどつらく悲しいことはありません。
それにもまして、長年にわたり君を慈しみ育てられ、君のさらなる活躍を楽しみとされていたご両親のご心痛をご拝察申し上げると、お慰めのことばもありません。
君もまた、天命とはいえ、大切なご両親を残して先立つことはどんなに心のこりだったことでしょう。

〇〇君、どうぞ安らかに。

令和〇〇年〇月〇日

株式会社〇〇〇〇
〇〇部〇〇課
課長 〇〇〇〇

 

部下から上司へ

式場

(例1)社員代表から社長へ

本日、故〇〇〇〇社長の御霊に対し謹んで哀悼の意を捧げ、社員を代表してお別れのご挨拶を申し上げます。
社長ご永眠のお知らせに接し、社員一同、深い落胆と悲しみを隠しえません。

長年にわたり、社長は強いリーダーシップで社員を統率し、次々と新たな改革に取り組んでこられました。
常に率先して行動し、模範を示してくださるその姿は、私たちにとって憧れであり、多くの薫陶を受けました。

仕事には大変厳しい一方で、優しさと人間味溢れるお人柄で周囲を明るく照らし、広く慕われていました。
社員にも気さくに声をかけ、冗談を飛ばす、あの朗らかな笑顔が今も目に浮かぶようです。

ご功績は枚挙にいとまありませんが、特に、業界に先駆けて新しい技術を導入するというご英断は社運を大きく変えました。
これにより一段と競争力を高め、業界のリーディングカンパニーとしてのポジションを確立できたのは、まさに社長の先見の明があればこそです。

しかし、当社はまだこれからです。社員一同、社長のご遺志を受け継ぎ、社業のさらなる発展に邁進することをお誓い申し上げます。

ご遺族の皆様方には、さぞご心痛のこととお察しいたします。
しかし、社長は見守っていてくださいます。
どうか、お気落ちなさいませんようにお願いいたします。

最後に社長の御霊の安らかなることをお祈りして弔辞といたします。

令和〇〇年〇月〇日

〇〇〇〇株式会社
社員代表 〇〇〇〇

 

(例2)社員から部長へ

〇〇株式会社〇〇部長のご霊前に、謹んでお別れのご挨拶を申し上げます。
〇〇部長の突然の訃報に、社員一同、筆舌につくしがたい悲しみを感じております

〇〇部長はとてもエネルギッシュな方でした。
常に仕事に全力投球されていただけでなく、社内のゴルフ同好会や宴会でも、皆の中心となって場を盛り上げてくださいました。
その溌剌とした笑顔と体力は、とうてい55歳とは思えず、私たち若い部下を驚かせたものです。

思えば、私は入社からの10年間、ずっと〇〇部長のご指導のもと仕事に取り組んできました。
右も左もわからなかった私に一から仕事を教え、鍛えてくださったのは〇〇部長です。
特に仕事に対するチャレンジ精神と寛容の心を教わりました。

昨年、全く新規のプロジェクトに部をあげて取り組み、無事に成功させられたのも、〇〇部長の統率力と叱咤激励があったからです。

また、〇〇部長は自分に厳しく、人に優しい方でした。
私が悩んでいる様子を見ると、一緒にビールを飲みながらとことん話を聞いてくださいました。
〇〇部長のアドバイスに何度救われたことでしょう。
〇〇部長を上司に持つ私は、他の同僚からも羨ましがられていました。

部長の下で仕事をさせていただいたこと、感謝いたします。

ご家庭のことも会社でよくお話しされていました。
素敵な奥様とかわいいお子さんの自慢話をされる時の嬉しそうな姿を、独身の私はいつも羨ましく思ったものです。
素晴らしい夫、良き父でもあった部長を亡くされたご家族のお気持ちを思うと、慰めの言葉もございません。

部長、どうぞ安らかにお眠りください。

 

〇〇〇〇株式会社
〇〇〇〇

 

親しかった友達へ

思いにふける様子

(例)長年の親友へ

〇〇、突然の訃報に驚きました。
たった数か月前、一緒にテニスをしたというのに、このようなかたちで再会するなんて未だ信じられません。

〇〇との出会いは中学校のテニス部でした。
ダブルスを組んだことがきっかけで、僕たちはいつの間にか親友になっていました。
暑い日も、寒い日も、厳しい顧問のしごきに耐えながら、テニスに明け暮れましたね。
精神的にも体力的にもタフで頑張り屋だった〇〇は、気弱な僕にいつも発破をかけてくれました。
3年生の最後の試合、二人で勝ち取ったトロフィーは今でも僕にとって一番の宝です。

高校以降はそれぞれの道に進みましたが、正月には必ずテニス部の仲間と集まり、新年会をしていました。
社会人になってからは、仕事の相談をしたり、愚痴を言い合ったり、〇〇はずっと僕にとって最も心を許せる友でした。
いつも明るくポジティブに「大丈夫だって!やってみろよ」と言ってくれる〇〇を頼りにしていました。
二人とも結婚してからは家族ぐるみのつき合いとなり、近々キャンプに行こうと話していたのに、残念でなりません。

もう〇〇と一緒に笑い合うことも、テニスもできないなんて、僕は寂しいよ。
でも、〇〇に恥じないよう、この先の人生をしっかりと歩んでいきます。

このような突然のお別れに、ご家族の図りしれない悲しみを察するに慰めのことばもありません。
しかし、〇〇はずっと僕たちの心の中にいます。

〇〇、ありがとう。そして、さようなら。

〇〇〇〇

 

まとめ

想いをこめて書く

今回はパターン別に弔辞の例文をご紹介しました。

弔辞は故人様に送る最後のメッセージであると同時に、ご遺族に慰めの気持ちを伝えるものです。
何よりも大切なのは、故人様に対する哀悼の想いを伝えることです。
形式や美辞麗句にとらわれず、自分らしい言葉で綴れば良いでしょう。

ご不明なことやご不安がございましたら、気兼ねなく平安祭典(0120-00-3242)までご相談ください。