コラム|神戸・阪神でお葬式・家族葬・ご葬儀なら平安祭典

へいあんオフィシャルブログ メモリアル・ノート
へいあんオフィシャルブログ メモリアル・ノート

葬儀

新型コロナウイルスのご葬儀・ご法要への影響と平安祭典の感染対策

公開日:2021年2月15日

2020年から未だに世界中で猛威をふるい続けている新型コロナウイルス。私たちは、あらゆる点で生活の変化を余儀なくされています。

マスク着用・手洗い・3密の回避・消毒……。私たちの間では、日常的に感染対策を行なう「新しい生活様式」と呼ばれる生活スタイルが浸透しました。

現在、新型コロナウイルスは多くの産業に影響を与えていますが、葬儀業界も例外ではなく、ご葬儀やご法要にも影響を与えました。

 

ご葬儀・ご法要への影響

ご葬儀やご法要は、その性質上、どうしても密閉・密集・密接という3密になりやすい環境です。新型コロナウイルスはご葬儀やご法要にどのような影響を与えたのでしょうか

【ご葬儀】

● ご葬儀の省略や簡素化が進む

 まず挙げられるのがご葬儀の省略や簡素化です。状況が状況といえば、仕方のないことかもしれません。

しかし、ご葬儀は大切な方をお送りする大事な儀式です。平安祭典では、ご葬儀の省略や簡素化をせず、徹底的な3密対策を行なったうえで、通常通りのご葬儀を執り行なうことをご提案しています。

● 一般葬から弔問・会葬者不在の家族葬へ変更する

一般葬から弔問・会葬者不在の家族葬へ変更するケースも出てきています。ご高齢のご親族・ご友人などに配慮して、故人様のご家族が変更を決断されるようです。

一方で、ご参列を希望されるご親族や、故人様と生前親しくされていたご友人・近隣の方々も少なくありません。そのため平安祭典では、通夜、葬儀・告別式は少人数で行い、後日コロナ禍が落ち着いた時点で、改めて故人様との想い出を語り合う「お別れ会」を開催することをご提案しています。

お通夜やご葬儀では、お食事をしながら故人様を偲びます。コロナ禍においては、残念ながら通夜ぶるまいや仕上げ料理といった会食を避ける傾向も出てきました。

とはいえ、通夜ぶるまいや仕上げ料理は、ご葬儀の中でも大切な供養のひとつです。平安祭典では、3密にならないように、お持ち帰り専用の料理をご用意する、食事会場の席の配置を工夫しソーシャルディスタンスを確保する、といった対策をしています。

【ご法要】

● 忌明け法要・年忌法要を見送るケースもある

新型コロナウイルス対策への不安からか、忌明け法要・年忌法要を見送るケースも一部で出ているようです。

しかし、お通夜と同様に、忌明け法要・年忌法要も大切な節目の儀式です。平安祭典では、法要室の消毒や換気を徹底して実施し、参列者の席の間隔を広く取るなど、「新しい生活様式」に沿った3密対策を行なっています。安心してご法要を執り行なうことができます。

 

平安祭典の感染対策

平安祭典では、コロナ禍においても、ご遺族が安心して故人様をお送りいただけるよう、「葬儀業新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン」に基づいて、感染対策に取り組んでいます。

一例を挙げると……。

 ●  会館設備の消毒・空調管理・換気の徹底

 ● 従業員のマスク着用、ご来館者への入館時の手指消毒と、マスク着用のお願い

 ● 37.5℃以上の方や過去2週間以内に発熱があった方などに、ご参列を
   お控えいただく

 ● 式場内の座席の間隔を空けソーシャルディスタンスを確保、3密を避ける

 ● 会食料理は、できる限り大皿料理を避け、個々に提供する

ご葬儀を安心・安全に執り行うために、このような取り組みを行なっています。

ガイドラインの感染症対策に加え、会館ロビーに除菌噴霧器を設置し、清掃スタッフが日々館内の除菌・清掃を行い、お客様の手に触れるものは都度アルコール消毒をするなど、万全の体制を整えています。

 

変わらぬ「心をこめて故人様をお送りしたい」という想い

今回は、新型コロナウイルスがご葬儀・ご法要に与えた影響、平安祭典の感染対策をご紹介させていただきました。

ちなみに今回ご紹介した内容以外にも、最近では「オンライン(リモート)葬儀」と呼ばれる、ご葬儀のライブ映像を配信するサービス(ご葬儀にオンラインで参加することが可能)も登場しています。

コロナ禍という、これまで私たちが経験したことがない状況下でのご葬儀・ご法要は、心配ごとが多いことでしょう。平安祭典では、万全の体制で新型コロナウイルス対策を行ない、皆さまが安心してご葬儀・ご供養を執り行えるよう準備しています。コロナ禍においても「心をこめて故人様をお送りしたい」という想いは、従業員一同変わりません。

阪神間で、ご葬儀・ご供養に関するお困りごとがございましたら
平安祭典(0120-00-3242)までご相談ください。
当日、または後日に故人様を偲ぶ、「お別れ会」のご相談も受け付けておりますので、気兼ねなくお問い合わせください。

おすすめの記事一覧

おすすめの記事は登録されていません。